ニューハーフヘルスで射精!

①注意書き編

ニューハーフヘルスに行くときの注意点としてあげておきたいことは、出来ればオナ禁していけだ。
まぁこれはどんな風俗に行くときにも言えることだけど、ニューハーフヘルスは特にオナ禁したほうがいいと個人的には思っている。
それはなぜか?
多分、これを見ているほとんどの人が体験したことがないような、圧倒的な射精感に驚くことになるからだ。
おおよそ、ほとんどの男が彼女とでも風俗でも、一発バシッと気持ち良く決めてやろうと思ってオナ禁してからセックスに望んだことがあると思う。
もちろん、その時の射精だって気持ち良いし、女性の膣ってのは男たちにとってのパラダイスであることは間違いない。
しかし、ニューハーフヘルスには当然のことながら膣なんて存在しないのだ!
じゃあ、何でオナ禁までする必要があるのかって?
それは非常に簡単な質問で、もう乳首責めから全然違うからだ。
大抵の風俗嬢は、乳首責めをしてくれるものだが、当然ニューハーフヘルスでだって乳首責めをしてくれるわけだ。
しかし、およそ大半の男は、この乳首責めに驚くことになるだろう。
超気持ち良いぞ、だから、オナ禁していけば、乳首責めだけでイッてしまいそうになる自分に驚くはずだ!
そして、初心者は特にニューハーフのチン子を見ていると萎えてしまうだろう。
それじゃもったいない!いくらでも勃つように配慮するのも大事なんだぞ!

②アリ?ナシ?なにそれ編

ちなみにオナ禁をしていった方が良い理由がもうひとつある。
そしてこれがかなり深刻な問題なのだ。
ニューハーフには、アリアリ、アリナシ、ナシナシといってチンコがどうなっているかを分類する言葉があったりする。
アリアリは竿もタマもあるよ!アリナシは竿はあるけどタマはないよ!ナシナシはなーんもないよ!
で、問題になってくるのが、アリアリとアリナシだ。
これは場合によるのだが、ニューハーフのほうが、自分よりチンコが大きい場合がある。
これを見ているほとんどの男性諸君は、勃起したチンコを誰かと比較したことなんてないだろう。
しかし、ニューハーフでプレイを楽しむ場合、アリアリORアリナシのニューハーフを選べばどうしたってその部屋には勃起したチンコとチン子が存在することになってしまうのだ。
目の前の美人から生えているチン子に負けたくないだろう!
俺は負けたくない、だから、俺は絶対にニューハーフヘルスに行くときは、オナ禁するようにしている。
最悪、大きさで負けても、勃ちで負けなけりゃそれでいいのだ!

③レッツゴー編

もうここまでくりゃあとは簡単だ!
ニューハーフヘルスで、今まで体験したことがないようなフェラでもしてもらうがいいよ。
ニューハーフのフェラを舐めてたら痛い目みるぜぇ?
生まれて初めてオナニーしたときみたいな、あの頭がボーッとして身体が自然と震えるような射精なんてそうそう出来やしないんだ。
でも、ニューハーフのフェラならそれが出来ちゃうんだよなぁ!
あんまりの気持ちよさに、「ふぁあっ!やめてくだしゃぁあいっ!」っていいながら、イカくっせぇ汁をまき散らす姿が目に浮かぶぜ。
それくらいフェラの次元があまりにも違うんだ。
これは体験してもらわないことにはわからない。
ちなみに、アナルセックスだって絶品だ。
アナルは実際のところマンコとは刺激が違う。
でも、想像してるより、全然キツキツだし、充分に熱い射精が可能なんだ。
最初は難しいかもしれないが、フェラにもチャレンジしてほしい!
いざ舐めてみると、女の子の苦労が分かってより愛おしくなるし、指導もしやすくなるし、なによりなんとも言えない気持ちになるぞ!

とにかく、ニューハーフヘルスでニューハーフにもてあそばれてみりゃわかるよ。
そりゃ元々男なんだから、男の性感帯ってのを完全に熟知してるんだ。
そんな男を責めるための技術を全部持ち合わせてる嬢なんてそうそう出会えないぜ。
とうわけで、俺のニューハーフヘルス談義はこれで終わりだ。
俺はこれからニューハーフヘルスへ行ってくる!